FC2ブログ

殺伐観光.com

北海道内を、自ら歩いた史跡やB級グルメを辿ります。 廃墟・廃校・廃工場・炭鉱・秘境・不思議グッズ・グルメなど ノスタルジアを探っていきます。

【戦跡】 網走・旧日本軍トーチカ跡

わしの出身地である網走

ここには、小規模ながらいくつかのトーチカが今も尚現存します。

その中のひとつである

崖上にあるこのトーチカ

昭和19年に貨車1台分のセメントで3ヶ月かけて建設され

壁の厚さは50cmだということです。




変換 ~ DSC00940

変換 ~ DSC00935



現在ここは

地元レストランの敷地内にあり

先代の経営者が、このトーチカを守るために

埋没や崩壊による損失を防ぐため

わざわざこれを被せる小屋を建設されました。


変換 ~ DSC01287


しかし

今は放置され、野ざらし状態

一部崩壊しており、大変危険な状態であるため

かつては希望者に公開しておりましたが

現在は、立入禁止となっております。


ここで引き下がってはいけません

直接ここの若社長に直談判するも却下されます。


地元のよしみということと

おやじとのレストランつながりで

自己責任ということで内部見学を許可してもらいました。



変換 ~ DSC01325

変換 ~ DSC01332

変換 ~ DSC01294



地下一階部分です。

すごいコンクリートの壁の厚さ

ここには監視する場所だったそうです。

草木が生い茂っておりますが

知床方面を望みます。








地下二階部分は、砂が侵食し

とても狭い通路となってしまいました。

そして真っ暗です。


変換 ~ DSC01337

変換 ~ DSC01299

後で詰まれた土嚢やらなにやらが転がっております。

target="_blank">変換 ~ DSC01312





この先にあるのが

機関砲が置かれていた場所だと教えられました。




変換 ~ DSC01319


その横には、銃弾を置く広間があります。




変換 ~ DSC01323






ここの部隊は、山形県から来た兵隊さんたちで

もうありませんが

その兵舎も離れにあったそうです。


今一度

外から見て見ます



変換 ~ DSC01350


草木が生い茂り

そこに、コンクリートの何かがあることしかわかりません


当時、想定していた藻琴浜海岸からの敵軍上陸はありませんでした。


忘れてはならない、戦争遺産のひとつとして

これからも保存してほしい戦跡のひとつです。




変換 ~ DSC00973


スポンサーサイト



テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/09/02(木) 15:00:03|
  2. 戦跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

タイショー・ロケッティア

Author:タイショー・ロケッティア
タイショー・ロケッティア公式ブログ
殺伐観光.comへようこそ
素敵な写真を中心に
頑張って更新してゆきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー(月別)

08 ≪│2010/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
3198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
290位
アクセスランキングを見る>>

修正版 訪問回数表示

検索フォーム

FC2カウンター

カテゴリ

未分類 (3)
産業遺産 (10)
グルメ (1)
廃校 (13)
廃墟 (9)
社会ネタ (1)
珍スポット (4)
コラム (0)
戦跡 (2)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR